【人生でやりたい100のリスト】2020年にやりたいこと

人生でやりたいこと100のリスト

 

もういくつ寝ると2020年。

今までは特に来年の抱負とか全く気にしない性格だったのですが、ブログを書いているうちに計画性がついてきました。

「人生でやりたい100のリスト」を書き出してみましたが、なかなか思いつかないものですね(笑)


 

100とは行かなくても2020年にやりたいことを3つ書き出したのでブログに残していきます。

カメラ、α9からα9Ⅱに買い換える

 

まず思いついたのは趣味の写真のことです。

愛機SONYα9をα9Ⅱに買い換える

2017年に発売されて、CANONからSONYへ乗り換えて2020年で3年。

α9は性能面ではまだまだ現役!

でもやはり新型機が欲しくなります。

α9Ⅱ以外にもα7RⅣも選択肢に。

しかしα7RⅣは6100万画素でデータ量がRAWだと60MB!

パソコンも買い換えなければならなくなります。

圧倒的な画質をとるか、先進のフラッグシップ機をとるか、悩みどころです。


 

新車に乗り換えるスバルフォレスター

 

スバル・フォレスターに乗っているのですが、この車も7年目、2020年に車検を迎えます。

頑丈で剛性感が半端ないスバル車、現状での不満点はまったくないんですよ(笑)

強いていえば「HIDヘッドライト」が暗くなってきたことくらいです。

一般的にHIDヘッドバルブの耐久性は約2000時間で7割の光量になると言われています。

1日1時間の使用で約5年の耐久性。

車検時にHIDヘッドライトのバルブを交換しようかな。


 

でも現行型フォレスターにEyeSight(アイサイト)の進化が素晴らしいんです。

バック時の衝突を回避する「後退時ブレーキアシスト」誤作動による急な飛び出しを防ぐ「AT誤発進抑制制御 &AT誤後進抑制制御」車線からはみ出しにくくする「車線逸脱抑制」が追加されているんです。

いずれも安全運転に役立つ装備、交通事故は起こしたくない。

車検を更新するか、買い換えるか。

これも悩みどころです。

iPhoneを買い換える

 

現在使用しているスマートフォンは「iPhone 8Plus」

性能面は満足していますが、3年使用しているとバッテリーが劣化してきています。

フル充電しても1日持たないです。

常にモバイルバッテリーを持ち歩いている状態。


 

次期型iPhoneは5Gに対応してくると思われるので買い替え濃厚です。

スマホは電池が切れたらただの箱?だし、今や携帯なしでは生活できない。

「人生でやりたい100のリスト」

 

2020年に限らず「やりたいこと」を記録することは将来の展望が見えて来ることに気が付きました。

やりたいことを見つける、そして実行していく。

実現できないことも多いでしょうが長期的視野を持つことが出来るのだなと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA