Instagram・インスタの写真を簡単に削除せずに非公開にする方法

すでに使っていないInstagramのアカウントにスパムコメントがたくさん来てて嫌だったので、写真を削除せず非公開にする作業を淡々とやってました。

アカウント削除してしまえばいいんじゃないの?

と思われるでしょうが、2012年から4年間使ってたインスタアカウント、削除するのもったいないですよね。

家族との思い出の写真もあるし。

そこで参考にさせていただいたサイトの紹介を。

gaiax-socialmedialab.jp

 

 

引用

1. Instagramアーカイブ機能とは

新しく追加されたInstagramのアーカイブは、指定した投稿を他のユーザーが閲覧できない非公開状態にできる機能です。本来のアーカイブという言葉の意味に照らし合わせると、今までお店の棚に並べていた商品を倉庫に戻して保管するようなイメージでしょうか。別の場所に保管しているだけなので、好きな時にまた元の場所に戻すことも可能です。

アーカイブしている間は、その投稿が他人に表示されることはありません。また、アーカイブに指定したことで、その投稿にいいね!やコメントをしてくれた人に通知が行くこともありません。見られたくない投稿を削除することなく保存しておくことが可能なため、なにかと使い勝手の良さそうな機能です。

通常投稿のアーカイブ

通常投稿は、基本的に自身のプロフィール欄に過去の投稿として表示され続けます。もしある投稿を表示させてたくない場合、以前は削除するしか方法がありませんでした。しかしアーカイブ機能を使えば、投稿を削除することなく非公開にできるのです。アーカイブしている間は、その投稿が他人に表示されることはありません。

企業アカウントであれば「キャンペーン投稿のクリエイティブなどは参考のために残しておきたいが、期間が終了したので表示させておきたくはない」といった場面で使えるでしょう。見られたくない投稿を削除することなく保存しておくことが可能なため、なにかと使い勝手の良さそうな機能です。

 

まずはじめにここから

  赤く囲った部分をタップ

「アーカイブする」をタップ

タップしたら画像が消えます(非公開に)

どうですか?

簡単でしょ?

ではアーカイブした写真を見るためには

 

アーカイブした写真を見るためには?

インスタのギャラリー画面から右上部のiPhoneなら電池マークのした三本線をタップ。

すると上記のスクショ画面が開きます。

 

 

アーカイブ画面が開くので非公開にしたストーリーズや投稿を自分だけ見ることができます。
シェアの許可、不許可することも可能!

写真やアカウントを削除せず非公開にできた

私の場合、インスタアカウントを写真のジャンル別に分けたのですがもうひとつの方は放置してました。

たまたま通知が来て見てみるとスパムだらけ。

削除も検討しましたが、上記のように勿体無かったのでググって見たら良い方法があったんです。

まとめ

インスタ使っている人は多いですが、荒らしに困っている人は削除せずやってみてください。

それにしても投稿枚数が多いので疲れました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA