Apple TVアプリがFire TV Stickに登場! Apple TV+がテレビをTVで!

Amazon Fire TVで「Apple TV」アプリの使用が可能になりました。

「Apple TV」アプリは既にイギリスやドイツ等で先行して配信されていましたが、ついに日本でもApple TVアプリが登場。

アップルの定額制動画配信サービス「Apple TV+ 」、iTunes Storeでレンタル/購入したコンテンツを、Fire TV Stick等を使って観ることができるようになりました。

Fire TV Stickユーザーは楽しみ方が増えましたね!

Fire TV StickでApple TVを見る設定

Fire TV StickでAppleTVを見る設定は

  • Fire TVホーム
  • アプリ
  • Apple TVを選択
  • ダウンロード
  • AppleTVアプリを開く
  • 設定
  • サインイン
  • 「モバイルデバイス」か「このテレビにサインイン」AppleIDを持っていない場合は「AppleIDを作成」
  • iPhoneを使ってサインインする場合は「WEBサイトにアクセス」か「QRコードをスキャン」を選ぶ
  • iPhoneのカメラでQRコードを読み込む

の流れで視聴開始になります。

 

Fire TVでは購入やレンタルができない

Fire TVではApple TVの映画を見るためにはAppleデバイスでの購入、レンタルしたものしか見ることができません。

つまりFire TVでApple TVの映画を直接購入、レンタルはできない、ということになります。

Fire TV Stick等を使って観ることができるのは

  • アップルの定額制動画配信サービス「Apple TV+ 」
  • iTunes Storeでレンタル/購入したコンテンツ

になります。

Apple TVのコンテンツを大画面で見る4つ方法

テレビの大画面で見るためには

  • Fire TV Stickシリーズ
  • Apple TV HD、Apple TV 4K
  • 2019年以降販売されたソニーAndroid TVの「BRAVIA (ブラビア)
  • 「LGのスマートテレビ」2019年以降モデル「AirPlay (エアプレイ)」対応

の4つになります。

この中で一番コストパフフォーマンスが良いのが「FireTV Stick」

 

まだ上記の4つのデバイスをお持ちでない方にはFire TV Stickシリーズをおすすめします。

Apple信者ならもちろんApple TV HD、Apple TV 4Kでしょう。




またテレビの買い換えを検討中であればSONY BRAVIA、LGのスマートテレビ。



2019年9月10日以降Apple製品を購入した方はお得!

Apple TV+は動画のサブスクリプションサービスで、2019年9月10日以降に「iPhone」「iPad」「Apple TV」「Mac」「iPod touch」を購入したユーザーは1年間無料で利用できる特典があります。

その他は7日間の無料体験(その後は月額600円)でApple TV+を利用できます。

Fire TV Stickの楽しみ方が増えた

お持ちのテレビのHDMI端子に接続してwifiにつなぐだけでプライムビデオ、YouTube、Hulu、Netflix、、AbemaTV、DAZN、dTV、U-NEXT、FOD、Abema TVなど、豊富な映画やビデオを大画面で楽しめるFire TV。












さらにApple TVが追加されました。

動画ストリーミングサービスを一つにまとめることができるFire TV Stickシリーズ、コスパ最強ですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA