Fire TV StickとAmazon Echoを連携して音声操作する方法

firetvとAmazon Echoの連携方法

 

Amazonが販売しているFire TVは、動画を観たり音楽を聴いたり、ゲームをプレイしたりできる音声認識リモコン付きのデバイスです。

Fire TVは音声操作に対応しているため、Fire TV単体でもリモコンに話しかけて早送りや再生ができます。

しかしFire TV StickとAmazon Echo(アレクサ端末)を連携させるとリモコンを触らずにFire TV Stickで映画やドラマなどの動画や音楽の再生できるようになります。

Fire TV単体で音声操作する方法と、Amazon EchoとFire TVを連携させてハンズフリーで音声操作する方法の記事です。

 

Fire TV単体でも音声操作が可能

Fire TVシリーズは「Fire TV Stick」「Fire TV Stick 4K」「Fire TV Cube」の3種類があります。

今回は私が使用しているFire TV Stick 4KのAmazon Echoなどのアレクサ端末を使わずに音声操作する方法とFire TV Stick 4KとAmazon Echoを連携させて音声コントロールする方法の記事です。

Fire TV Stick 4Kは、プライムビデオなどの動画やプライムミュージックなどの音楽の再生を音声操作、または付属の音声認識対応リモコンを使ってボタン操作できるストーリーミングするデバイスです。

リモコンに付いているマイクマークボタンを押している間、音声操作ができる仕組。

音声操作では動画の早送りや巻き戻し、一時停止などリモコンを持たなくても操作できるので便利です。

リモコンでは一文字ずつ入力していかなければならないので音声操作のほうが楽なんです。

Fire TV Stick 4Kでの音声操作は、リモコンのマイクマークボタン押したまま、マイクに向かって話しかけます。

例えば

「Fire TVでYou Tube」

「ジャック・ライアンを再生して」

と言った操作や、早送り、巻き戻し、一時停止、再開

と言った操作ができます。

Fire TV StickはAmazon Echoと連携して音声操作可能

Fire TV Stick 4Kをアレクサ搭載のAmazon Echoと連携させると、アレクサを通じて音声操作ができるようになります。

Amazon Echoと連携させるとFire TV Stick 4Kのリモコン(マイク)のボタンを押しながら話しかけなければなりませんが、Amazon Echoと連携させるとハンズフリーで「アレクサ、◯◯を再生して」といった音声操作ができるようになります。

Fire TV Stick 4KとAmazon Echoを連携した場合のウェイクワードは「アレクサ」です。

ウェイクワードについて
アレクサデバイスを動かすための言葉。 アレクサの他、アマゾン、エコー、コンピュータ、があります。 変更することも可能

Fire TV単体で使用する音声操作とコマンドは同じです。

Amazon Echoに「アレクサ」と話し「アレクサ、Fire TVでプライムビデオを再生して」と、アレクサと言ってから音声操作をします。

Fire TV Sthic 4Kの音声認識リモコンとAmazon Echoを連携させておくとより便利になりますよ。

つまり、音声認識リモコンがなくてもアレクサを通じてFire TV Stick 4Kを操作して「アレクサ、映画を再生して」「アレクサ、You Tubeを開いて」と話しかけるだけで、アレクサがテレビをオンにし、Fire TVを起動して動画や音楽を再生してくれるのです。

 

Fire TV Stick 4kとEchoを連携させる方法

Fire TV Stick 4KとAmazon Echoを連携(ぺアリング)する方法をです。

今回使用するデバイスはFire TV Stick 4K


Amazon Echo Dotです。


 

Alexaアプリを起動させる

ペアリングは「Alexaアプリ」を使って行いますので、まずアプリを起動しましょう。

既にEcho端末をお持ちの方はインストールされていると思います。

今回初めてAlexaアプリを使う場合は

iOSならAPP Storeから、AndroidならGoogle Play Storeからダウンロードしましょう。

1・アプリの「メニューボタン」(三)から

2・「設定」を選択しタップ

3・「TV・ビデオ」を選択しタップ

 

4・「FireTV」を選択します

 

5・「デバイスを管理」をタップ

6・「Alexaデバイス」で操作したいFire TVを選択し、「続行」をタップ

 

7・「Alexaデバイス」を選択して、「デバイスを接続」をタップ

FireTVStickをどのEchoデバイスで操作したいか選択しましょう。

「デバイスを接続」をタップしたら、ペアリングは完了です。

Fire TVとEchoを連携させるとハンズフリーになる

Fire TV Stic 4Kは音声操作に対応しているので、Fire TV単体でもリモコンに話しかけて早送りや再生ができます。

またFire TV Stick 4K単体の場合、リモコンに付いているマイクボタンを押している間だけ音声操作を受け付けます。

しかし、Fire TV Stick 4KとAmazon Echoを連携(ペアリング)すると、アレクサに話しかけることでハンズフリーになるのです。

つまりリモコンを触らずに動画や音楽の再生などができるようになるんです。

Amazon Echoと連携させることによってより「Fire TV Stick 4K」が使いやすくなるんです。

今回は私のFire TV Stick 4KとEcho Dotでの連携をしましたが、他のFire TVシリーズ、

Amazon Echoのシリーズでも同じですので、お好みに合ったAmazonデバイスを!




このブログではアマゾンデバイスのことを多く記事にしています。
お時間があれば見ていただけたら嬉しいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA