モバイルSuicaをiPhoneからAndroidスマホへと移行する設定方法

iPhoneからAndroid(OPPO Reno A 128GB)に機種変更をしたのでモバイルSuicaを移行しました。

AppleWalletからは他のクレジットカードは削除できたのですが、Suicaは簡単にできなく苦労したので今回記事に残します。

OPPO Reno Aは日本市場を意識して開発された端末。

おサイフケータイ・Google Payを搭載しています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

OPPO Reno A 128GB+Rakuten UN-LIMITプランセット…
価格:42100円(税込、送料無料) (2020/5/13時点)

楽天で購入

 

iPhoneからOPPP Reno AにSuicaを移行し、Google Payに登録する方法です。

ここでは移行時に手間取った点を踏まえて、詳細に手順を解説していきます。

結論・モバイルSuicaの引き継ぎは出来ない

まず結論から。

iPhoneからAndroidへのモバイルSuicaの引き継ぎは出来ません

iPhoneに残っているSuica残高はAndroidスマホに移行することは出来ないのです。

JR東日本のSuica公式ページにも記載されています。

Suica公式ページからのスクリーンショット

いったんAppleWalletから払い戻しとSuicaを退会しなければなりません。

払い戻しには220円の手数料が発生するので残高を使い切ってから退会するか、または220円以下の残高の場合は現在の預り金(残高)のみの返金となります。(2020年5月現在)

iPhoneからのモバイルSuica退会方法

まず最初に行うのはiPhoneのWalletからSuicaを削除します。

  1. Walletを起動
  2. 設定されているSuicaを選択します
  3. 画面右上のボタンをタップ
  4. このカードを削除をタップ

 

Apple WatchにもSuicaを登録している場合

  1. ペアリングいているiPhoneのWatchアプリを起動
  2. WalletとApple Payをタップ
  3. 削除するSuicaをタップ
  4. このカードを削除をタップ

続いてAppleWatchでWalletを起動します。

 

Suicaを削除するときはApple Watchの画面を長押しします。

「このカードを削除すると、再度追加する際にiPhoneのApple Watch Appが必要になります」とメッセージが出ます。

「カードを削除」をタップ

iPhone(旧端末)のSuicaアプリを起動

移行元のiPhoneのSuicaアプリを起動します。

アカウントのマークをタップしSUICAの詳細へ

  1. チケット購入・Suica管理
  2. 払戻額確認の画面で「Suicaを払戻す」をタップ
  3. 「このSuicaを払戻す」をタップ

ここまでの手順を済ませてからじゃないと新端末であるAndroidスマホでの再設定は出来ないので注意しましょう。

SuicaがiPhoneとApple Watchにそれぞれある場合は上記の手順になります。

払い戻し、退会処理が終了すると登録しているアドレスのメールが届きます。

払戻し作業を進めると、Apple PayからSuica情報が削除されます。

Apple PayからSuica情報が削除される

これで払戻し作業は完了です。

AndroidスマホでモバイルSuicaをインストール

移行先のOPPO Reno A(Androidスマホ)にモバイルSuicaアプリをインストールします。

再発行・機種変更をタップします。

そこから登録しているメールアドレス、氏名、パスワードを入力していくと機種変更ができるはずですが、退会情報がJR東日本側で処理されていないようです。

注意点

iPhoneからAndroidへSUICAの移行を行った場合は退会後、少し時間をあけて機種変更の手続きをしたほうが良いです。

私は数時間後にモバイルSuicaアプリにログインすることが出来ました。

この辺はすぐに反映して欲しいところです。

Google PayにSUICAを登録する

移行先のOPPO Reno AでモバイルSuicaの再登録が終了するといよいよGoogle PayにSuicaを追加します。

追加は簡単でGoogle Payアプリを起動し、Suicaを追加するだけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「Google PayでSuicaが使えるようになりました」という画面になればOKです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

iPhoneからOPPO Reno Aの移行で一番手間がかかったのが「Suicaの移行」でした。

OSが変わると慣れるのが大変ですが、OPPO Reno AはAndroid9をベースにした「color OS」を搭載しています。

 

初期状態ではiPhoneと画面表示やUIが似てますのでAndroidへの乗り換えを考えている人には非常におすすめできるスマホです。

さらにお得に!楽天モバイルIDの紹介

このブログの楽天モバイルID 2020042904469

をお申し込みのときに入力されると最大23,300ポイント(楽天スーパーポイント)を獲得することができます。

内訳は

  1. オンライン契約で3,000ポイントプレゼント
  2. お申し込み時の事務契約手数料3,300円(税込)相当分を全額ポイント還元
  3. 対象製品+プランセット購入で最大15,000ポイントプレゼント

さらにご紹介特典のポイントがあれば最大で23,300ポイントを獲得できます!

どうぞご利用ください!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【事務手数料3300円相当ポイント還元中】Rakuten UN-LIMIT★30…
価格:3300円(税込、送料無料) (2020/5/13時点)

楽天で購入

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA