新Fire HD 8をアマゾンが発表!税込9980円からUSB-C採用

アマゾンジャパンは、8インチタブレット「Fire HD 8」の最新モデルを6月3日に発売を発表しました。

価格は税込み9980円。

予約は2020年5月13日より開始しています。

ワイヤレス充電対応の上位モデル「Fire HD 8 Plus」も発表しています。

4月26日にFire HD 8の次世代モデル登場か?2020年モデルの発売?

という記事を書いたのですが予想通り新世代のFire HD 8の登場となりました。

 

Amazonの販売ページから前モデルのFire HD 8が消えてから消えてから1ヶ月経たないうちに新モデルの登場です。

Fire HD 8 予想していたスペックは?

  • CPUの性能アップとUSB端子がMicro-BからType-Cに変更される可能性が高いです。
  • もともと低価格なFireタブレットですが、Fire HD 10のようにコストが掛かっても現在主流になっているType-Cに変更してくるのではないかと。

さてどのようなスペックで登場したのでしょうか?

性能UPとデザイン刷新されたFire HD 8

まずは前世代モデルのFire HD 8(2018年型第8世代)の主なスペックから

  • 画面サイズが8インチHDディスプレイ
  • Dolbyオーディオステレオスピーカー搭載
  • ストレージは16GBと32GBの2種類
  • 400GBまでのmicroSDカード(別売)に対応
  • クアッドコア1.3GHz、1.5GB RAM
  • 最大10時間使用可能なバッテリー
  • 「Alexa(アレクサ)」搭載
  • 200万画素のフロント・リアカメラ搭載
  • 90日間限定保証付き

新モデルFire HD 8の基本スペック

  • 画面サイズ:8インチHDディスプレイ
  • Dolby Atmos、デュアルステレオスピーカー マイク
  • ストレージ:32/64GBの2種類 MicroSDカード 1TBまで対応
  • クアッドコア2.0GHz、2GB RAM
  • バッテリー駆動時間:最大12時間
  • Alexa搭載:ハンズフリーモード対応
  • 2メガピクセルフロントカメラ、リアカメラ +720pHDビデオレコーディング
  • 90日間限定保証付き

ざっと見たところCPUとRAM性能がアップしています。

またUSB-Cに変更されていますね。

カメラ性能は変わらず200万画素。

ここはもう少し性能アップして欲しかったです。

 

また今回からモデルが2タイプとなっています。

 

Amazon公式販売ページよりスクリーンショット

Fire HD 8、Fire HD 8 Plusには新しくゲームモードを搭載

Fire HD 8 Plusはワイヤレス充電に対応しました。

 

RAMの増量はややもっさりしていたFire HD 8の動きが向上すると思います。

Amazon公式販売ページより

Amazon公式販売ページより

ストレージも前世代ではベースが16GBでしたが、32GBに増量。

Fireタブレットの特徴でもある「プライムビデオ」「プライムミュージック」のダウンロード機能で使用するストレージは最大1TBまでのMicroSDカードに対応してきました。

充電端子もUSB-C(USB 2.0)に刷新。

Fire HD 10(10インチ)に続いてFire HD 8もようやくUSB-C採用してきました。

Wi-Fi環境も新たに802.11 acに対応し、安定した通信が期待されます。

本体カラーも刷新。

ブラック、ブルー、ホワイト。

Fire HD 8 Plusに対応している【Fire HD 8 Plus用】ワイヤレス充電スタンド も別売りですが同時に販売開始。


純正保護カバー(別売り)はトワイライトブルー、チャコールブラック・サンドストーンホワイト、プラムの4色展開。

2020年6月3日発売で予約開始されています。

価格は前世代モデルより若干高くなりました。

32GBモデルが9980円、64GBモデルが1万1980円。

しかし全体的な性能アップをしてベースモデルで1,000円は相変わらずお買い得なタブレットですね!

キッズモデルも同時販売

前世代モデルと同様にキッズモデルも2020年6月3日に販売されます。

 

子ども用の保護カバー、2年間の破損保証、数千ともいわれるのキッズ向けコンテンツを1年間使い放題で楽しめる「Amazon FreeTime Unlimited」がセットになったキッズモデルも同時に登場です。

Fire HD 8 Plus専用のワイヤレス充電スタンド(別売)は縦置きと横置きの両方に対応し、タブレットをスタンドに置くだけで充電、さらに横向きでスタンドに置くと、自動的にShowモードが起動して充電しながら、Alexaを使ってそのままハンズフリーでタブレットを使用することができるように。

さらにコストパフォーマンスの高いタブレットになりましたね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA