Amazon EchoでAppleMusic・Spotifyなどの音楽配信サービスを利用する方法

Amazon Echo(アレクサ)で音楽を楽しむ場合、Amazonプライムミュージック以外の音楽配信サービスは聴くことが出来ないのかな?と疑問に持つ人もいると思います。

結論から行けば聴くことができます!

スマホのAlexaアプリでスキルを追加すれば、他の音楽配信サービスを楽しむことができますよ!

アレクサアプリで音楽配信サービスのスキルを追加

 Amazon Echo、FireタブレットFire TVシリーズに搭載されているAlexa対応端末は「アレクサ、〇〇の曲をかけて」と話しかければ手軽に音楽を楽しむことができるデバイスです。

デフォルトではAmazonが提供する「Prime Music」「Amazon Music Unlimited」が利用できますが、他の音楽配信サービスも聴きたいという人も多いと思います。

その場合はAlexaアプリスキルを追加すればお好みの音楽配信サービスをAmazon Echoなどのアレクサ搭載端末で聴くことができるようになります。

 

アレクサに対応している音楽配信サービス

2020年現在アレクサ搭載端末、Amazon Echoなどに対応している音楽配信サービス

  • Amazon Music
  • Apple Music
  • Spotify
  • AWA
  • dヒッツ
  • うたパス

これらのスキルを追加するとAmazon Echoなどのアレクサ搭載端末で利用することができます。

また自分が作成したプレイリストの再生も可能です。

スキルの追加方法

アレクサスキルの追加方法です。

Alexaアプリを起動し、画面左上の「≡」→「設定」をタップ

スキル・ゲームをタップ

 

設定画面が表示されるので、「ミュージック」をタップする

 

音楽・オーディオ画面に移ります

 

聴きたい音楽スキルをタップ(今回はSpotifyを選択)

ログイン画面が表示されるのでログイン

有効にして使用するをタップ

正常にリンクされました

となれば完了です。

デフォルトの音楽配信サービスを選ぶ

一番よく聴く音楽配信サービスをデフォルトにしたいですよね。

いちいち「Spotifyを再生して」と話しかけるのも一手間かかります。

デフォルトの音楽配信サービスを選ぶと「アレクサ、〇〇の曲をかけて」と話しかけるだけでデフォルトに設定した音楽配信サービスで再生されるようになります。

「デフォルトのミュージックライブラリ」と「デフォルトのステーション」の2種類があり、それぞれ個別に設定できます

「デフォルトのミュージックライブラリ」

  • 曲やアーティスト
  • アルバム
  • プレイリスト

などの曲を再生するサービスを選択できます。

「デフォルトのステーション」はラジオを再生するサービスも選択できます。

デフォルト設定

Alexaアプリを起動し、画面左上の「≡」をタップ

設定

ミュージックをタップ

 

Alexaで使用する音楽サービスをリンクまたは管理します

一覧の中から「デフォルトサービス」をタップ

デフォルトのミュージックライブラリとデフォルトのステーションで利用したい音楽サービスにチェックを付けます。

これでデフォルト設定が完了します。

家の中の好きな場所で音楽をAmazon Echoで

持ち運びができるAmazon Echoは家の中の好きな場所で音楽を楽しめます。

 

現行の第3世代Echo Dotは低音もしっかりしてます。

Amazonミュージックだけではなくいろいろな音楽配信サービスを楽しみましょう!

デフォルト設定も上記のように手軽に変更できるので楽しいですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA