Apple WatchにApple Musicの曲をダウンロードする方法

 

Apple Watch単体で音楽配信サービスを使いたいと考えている方は多いと思います。

ランニング中、運動中はiPhoneを持ち歩きたくないですよね。

重いし、落下させて故障の原因にもなります。

GPSモデルでもApple Watchのみで音楽を聴く方法を紹介していきます。

Apple Watch単体で再生できる音楽ストリーミングサービス

Apple Music、Amazon Music、Spotify、LINE MUSICなどの音楽配信サービスがありますが、Apple Watch単体で再生できるのはApple Music、AWAの有料プランの2つ。

Apple Music、AWA以外はiPhone上の音楽をApple Watch再生・停止・曲送り・曲戻しをコントロールしています。

Apple Watch単体で音楽を再生、というのは「Apple Watch」にダウンロードされたApple Music、AWA(有料版)の再生。

それ以外は「iPhoneからBluetooth経由で再生している音楽」ということなんです。

Apple Watch単体で再生できる音楽ストリーミング

  • Apple Music
  • AWAの有料プラン

Apple Watch単体で再生できない音楽ストリーミング

など。

Apple Watch単体の再生とiPhone上での再生は違う

Apple Watchで音楽の再生や停止、曲送り・曲戻し、音量調整はiPhoneが近くにあればどの音楽ストリーミングでもできます。

iPhoneの音楽をApple Watch経由でイヤホンで聴いているかたちです。

そのためiPhoneが近くにないと聴くことができません。

iPhoneが近くになくApple Watch単体で音楽を聞くことができるというのはApple WatchにダウンロードできるApple Musicと有料版のAWA、となります。

Apple Watch単体での再生は、iPhoneが近くにない状態でもApple Watchのみで音楽再生するということになります。

Apple Watchに音楽をダウンロードする方法

前置きが長くなってしまいました。

それではApple Watchに音楽をダウンロードする方法を紹介していきます。

Apple Musicを例にします。

補足
前提としてApple Watchに音楽をダウンロードするときはiPhoneが近くにあり、Apple Watchが充電されていることが条件になります。

iPhoneのWatchアプリを開く

一覧からMusicを選択しタップ

ダウンロードしたいプレイリスト、追加したい曲を追加する

これでApple Watchに音楽がダウンロードされました。

補足
Musicの追加はアルバム単位、プレイリストで1曲だけを追加することはできません。

Apple Watchのストレージ残量を確認する方法

好きな曲をApple Watchに追加していく時になるのがストレージ残量。

Apple Watch5は32GB、併売されているApple Watch3は8GB(セルラーモデル16GB)です。

聴かなくなったアルバム、プレイリストは削除して新たな音楽を追加したくなります。

Apple Watchでのストレージ確認方法

  • 設定アプリ>情報

で使用可能容量を確認できます。

iPhoneでのストレージ確認方法

  • Watchアプリ> 一般 >情報

で使用可能容量を確認できます。

Apple Watchの音楽を削除する方法

iPhoneのWatchアプリを開く

一覧からミュージックをタップ

ボタンをオフ、または右から左へスライドし削除

補足
Apple Watchからは削除されますがiPhoneには残ります。

Apple WatchでAppleMusicを使う理由

AWAの有料版も選択肢としてありますが、私がAppleMusicを使っている理由は「連携の良さ・親和性」です。

好みの曲をレコメンドする機能はSpotifyが優秀ですが、Apple Watch単体では聴くことはできません。

ウォーキングすることが好きなのですが、iPhoneがなくても音楽が聴けるのは良いです。

セルラーモデルでなく、GPSモデルでもApple Watchで音楽を聴くことができますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA