ブログ「100記事」を書いてみてわかったことや変化

はてなブログ ワードプレス

2019年9月17日にブログを始めてから約2ヶ月過ぎました。

3ヶ月めに突入し、今のところ毎日更新をしています。

「ブログは3ヶ月100記事から成果が出る」とよく言われますが、約2ヶ月で155記事書いて起こった事、変化についての記事です。

 

閲覧数(PV数)の変化

 

約2ヶ月のPV数は10,000、しかしこれはあてになりません。

はてブ砲とスマニュー砲でバズった記事が6,072PVがあるからです。

会社の飲み会は参加しなくても良い その理由

実質のブログ開始して約2ヶ月のブログの総PV数は、3,962です。

ブログ立ち上げから1ヶ月後にはてなブログからワードプレスに移行した10月17日からの1ヶ月間は851。

ワードプレスに移行した2019年10月17日からのPVは3,111。

1ヶ月で2,260PV増えてくれました。

これは他のブロガーさんたちと比べると低水準かな?と思います。

でも少しずつ増えていっていることは素直に嬉しい。

ブログ運営は長い視点で見ないとやれないな、と実感しています。
目標は大きく、と言われますがまずは独自ドメイン、レンタルサーバー代を賄うことにしています。

収益は?

 

次に収益について。

アドセンスの審査が通って約1ヶ月。

うまい棒8本分です。(他のASPはゼロ)

これはPV数が少ないのでこんなものでしょう。

全くの素人が独学で独自ドメインでワードプレスでブログを始めるとこれくらいなのかな、と参考になってくれたらと思います。

 

100記事書くという意味は?

 

「3ヶ月、100記事を目指しましょう」という意味は

3ヶ月、100記事を書くと検索結果がわかり、リライトする記事、運営しているブログの概要がわかるようになる」ということなのだな、と理解しました。

Googleサーチコンソールでどのページが読まれているか、検索語句は何かがわかるようになったことです。

内部リンク、キーワードの重要性がはっきりしてくるのが「3ヶ月、100記事」なのだと。

検索流入・オーガニックサーチの増加

 

3ヶ月めに入ると検索流入、いわゆるオーガニックサーチが全体の68%になりました。

(Googleアナリティクスのデータを載せたいけど規約上大丈夫なのかな?)

2ヶ月まではオーガニックサーチの比率は30%未満でソーシャル(Twitterのみ)が半分を占めていたことを考えるとここが一番の大きな変化です。

100記事からがスタートライン

100記事からがブログ運営のスタートラインですね。

自分のブログの立ち位置がやっと分かるのが100記事。

すこしずつ伸びてきているのが実感できています。

あとよく言われるのがブログをやめてしまう人が多いのも3ヶ月あたりだと見聞きしています。

13年前の私が実際そうでしたので(笑)

継続は力なり、がわかるのがブログの面白さですね。

3ヶ月、100記事は通過点です。

ブログを継続するコツ

これは記事のストックです。

働きながら毎日ブログを更新するのはかなり大変。

朝が弱い私には出社前に記事を書くのは私には無理でした。

なので休日や時間のある時に下書きして記事のストックをしています。

また気になったことがあればGoogleドキュメントにメモしています。

参考 Googleドキュメントを使う関連記事

毎日更新に意味があるのか?は意見が分かれるところですがストック型資産のブログは積み上げが大事だと私は思っています。

なので出来るだけ毎日更新を続けていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA